TEAM-2-2

クライテリア

チームは月に一度以上の頻度で仕事のふりかえりをおこなっており、その際にプロジェクト憲章またはインセプションデッキを見返して目的を再確認しているか。

タイプ

チームビルディング

観点

学習と改善

FAQ

Q なぜプロジェクト憲章を再確認する必要があるのでしょうか?

Googleの「Project Aristotle」という研究によると、チームが効果的に働くためには仕事の意味をチームメンバーが理解している必要があるとのことです。定期的に仕事の意味や目的を定義してあるプロジェクト憲章を確認し、必要に応じて手入れすることによって、パフォーマンスを最大化させられることが期待できます。

用語解説

プロジェクト憲章

プロジェクトの目的とゴールを明確に示すものであり、主要なプロセスの指針となります。

インセプションデッキ

プロジェクトの全体像(目的、背景、優先順位、方向性等)を端的に伝えるためのドキュメントです。ThoughtWorks社のRobin Gibson氏によって考案され、その後、アジャイルサムライの著者 Jonathan Rasmusson氏 によって広く認知されるようになりました。

インセプションデッキはアジャイルプロジェクトにおける「プロジェクト憲章」に近い意味合いを持ちます。

参考資料